シンサナミ

神奈川県 横浜市・海老名市・秦野市、山梨県 甲府市などのLP ガス、リフォーム、介護はシンサナミへ。

株式会社シンサナミ

ブログ

【お客様インタビュー】 S様インタビュー

2017.06.09

ENEOS(エネオス)でんきに切り替えた理由と実際の使い心地について、

S様にお伺いしました

 

 

ENEOSでんきへの切り替えのきっかけ

シンサナミさんの秋のイベントの時に、電力自由化やENEOSでんきの話を聞いたことがきっかけで知りました。興味が沸いたので、営業さんに詳しい説明やシミュレーションをしてもらいました。

そしたら、我が家は年間9000円くらいお得になりそうという結果だったのと、解約時に高額な違約金が発生しない・面倒な手続きも特になかったので、切り替えの申し込みをしました。

 

 

ENEOSでんきを使ってみて…

実際に使ってみて、6ヶ月ほどになります。

我が家は4人家族で、日中不在。在宅時には電気をよく使う方だと思います。

使い方は以前の電力会社さんと全く変わりませんが、毎月の電気代はお得になっているので、

変えてよかったです。毎月の電気使用料を見るのが楽しみになりました。

 

ENEOSでんきへの切り替えの際、「スマートメーターに取り替えが必要」  と言われて、

大がかりな工事なのかな? と心配だったのですが、費用もかからず、作業中の停電もなく、

30分くらいでスムーズに交換されてました。

 

 

 

あと、検針票がWeb明細になって、スマホから見られるのも便利で気に入ってます。検針票をファイリングする手間もなく管理も楽ですし。

それと電気使用量が見える化されてデータとしてわかるのもいいですね。家族も自然と使い方を意識するようになりました。

 

 

当月使用量以外にも、ENEOSでんきの年間トータルや前年比のグラフもでます。

(画像はENEOSでんきホームページより 引用)

 

 

 

編集後記:S様宅のお庭では家庭菜園でトマトを栽培中。収穫が楽しみと仰っていました。

 

【お客様インタビュー】 K様インタビュー

2017.01.30

オール電化からプロパンガスへ切り替えをされたK様。その理由と実際の使い心地についてお伺いしました。

 

10年前にオール電化にしていたのですが、大きな災害が起きた際に4日間まともに生活が出来なくなってしまったこともあり、生活のすべてを電気でまかなうと復旧に時間がかかってしまうことに不安を感じていました。うちには愛犬もいるので避難所等の利用は難しいですし、何かが起きた際には自分たちである程度の生活が出来ることが大切だと思って、災害時に強いLPガスへの切り替えを検討し始めました。

 

シンサナミに切り替えたきっかけ

 

まずはIHのキッチンをガスコンロに変えたいと思っていて、ちょうど近所にシンサナミがあったので伺ってみたのがきっかけです。IHのコンロの時は急な温度上昇で料理が焦げ付いたり故障したりと不満があったのですが、ガスコンロ(リンナイ デリシア)は使い勝手もよく、安全装置もしっかり付いているので安心して使っています。タイマー機能や自動調理も便利で助かっていますよ。
何かあればすぐに担当の土居さんが来てくれて安心ですし、人柄も気に入ったので、元々抱いていた不安な面はすべて解消しようと思い、お風呂やストーブもLPガスに変えて、最近ハイブリッド給湯器も導入しました。使い勝手も特に問題なく、気に入っています。今は土居さんと相談しながら、ENEOSでんきへの加入も検討しています。

 

弊社営業担当の土居とK様

 

リンナイのハイブリッド給湯器「エコワン」を導入したK様。
光熱費が安くなり、大満足だそうです。

 

編集後記:取材中、別室で待機していてくれた愛犬のモモちゃん。取材が終わるとスタッフに思いきりじゃれついてくれる、とても人懐こくて可愛いわんちゃんでした。

保存

保存

保存

保存

保存

保存

ページの先頭へ