シンサナミ

神奈川県 横浜市・海老名市・秦野市、山梨県 甲府市などのLP ガス、リフォーム、介護はシンサナミへ。

株式会社シンサナミ

お知らせ

大掃除チャレンジ(〜換気扇編〜)

2018.12.25

みなさまメリークリスマス♪
大人になった私にサンタさんが来てくれなくなって早○○年。
今年こそはと枕もとを探しますが、今年も。。。。
来年はきっと来てくれる!信じて待つのみです。

3連休なのにもかかわらず、私のお掃除スケジュールはいっぱいで。
楽しそうに出かけて行く息子達をしり目に朝からエプロンおばさんに変身しました。

今回のターゲットは【換気扇】。大物です!

なかでも大物のシロッコファンとよばれる怪物を退治することにしました。
換気扇の外側は掃除したり、フィルターを交換したりはしましたが、この大物と対峙することなく過ごしてまいりました。
でも意を決してカバーを外し、取り出すと…………….

油まみれ。。。。でした

今回もネットの力を借りて簡単に掃除ができないか検索。
「重曹」を使って油汚れを落とすことに。
50度くらいのお湯に重曹をとかし、1時間つけました。
「やったー油が浮いてる♪」と思ったのもつかの間、この油簡単に洗えば落ちるというものではありませんでした。

こすりとるという表現が最適なものだったのです。


※写真はイメージです。

スポンジで洗えば何とかなるものではなく、私の場合割りばしで削り取りながら汚れを取っていきました。
後から考えれば、前の晩から重曹水につけていればもっと掃除しやすかったのかも。

前よりはきれいになりましたが、納得のいく綺麗さではなく。。。

それでも換気扇が必要だった為、泣く泣く取付。

換気扇掃除おそるべし。時間が必要でした。

今回は思い立って掃除してしまいましたが、来年こそは換気扇掃除のスケジュールを決めて取り掛かるという決意を新たにしました。
さらに換気扇掃除の強い味方も。


いろいろなお掃除グッズもでているではありませんか!

来年に向けて購入予定です。
3日間、「玄関掃除」「お風呂のブラインド、お風呂パッキン」「コンロ」と戦いは続きましたが、「換気扇」の戦いに一番苦戦しました。

これを教訓に来年の準備は万端にします。(毎年言ってますが)

みなさま今年一年大変お世話になりました。
わたしのブログも読んでいただいてありがとうございました。

来年はもっと楽しいブログを発信できるようがんばります。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ページの先頭へ