シンサナミ

神奈川県 横浜市・海老名市・秦野市、山梨県 甲府市などのLP ガス、リフォーム、介護はシンサナミへ。

株式会社シンサナミ

ブログ

【お客様インタビュー】 S様インタビュー

2017.06.09

ENEOS(エネオス)でんきに切り替えた理由と実際の使い心地について、

S様にお伺いしました

 

 

ENEOSでんきへの切り替えのきっかけ

シンサナミさんの秋のイベントの時に、電力自由化やENEOSでんきの話を聞いたことがきっかけで知りました。興味が沸いたので、営業さんに詳しい説明やシミュレーションをしてもらいました。

そしたら、我が家は年間9000円くらいお得になりそうという結果だったのと、解約時に高額な違約金が発生しない・面倒な手続きも特になかったので、切り替えの申し込みをしました。

 

 

ENEOSでんきを使ってみて…

実際に使ってみて、6ヶ月ほどになります。

我が家は4人家族で、日中不在。在宅時には電気をよく使う方だと思います。

使い方は以前の電力会社さんと全く変わりませんが、毎月の電気代はお得になっているので、

変えてよかったです。毎月の電気使用料を見るのが楽しみになりました。

 

ENEOSでんきへの切り替えの際、「スマートメーターに取り替えが必要」  と言われて、

大がかりな工事なのかな? と心配だったのですが、費用もかからず、作業中の停電もなく、

30分くらいでスムーズに交換されてました。

 

 

 

あと、検針票がWeb明細になって、スマホから見られるのも便利で気に入ってます。検針票をファイリングする手間もなく管理も楽ですし。

それと電気使用量が見える化されてデータとしてわかるのもいいですね。家族も自然と使い方を意識するようになりました。

 

 

当月使用量以外にも、ENEOSでんきの年間トータルや前年比のグラフもでます。

(画像はENEOSでんきホームページより 引用)

 

 

 

編集後記:S様宅のお庭では家庭菜園でトマトを栽培中。収穫が楽しみと仰っていました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ